海の中の洞窟に感じる自然の神秘

有名な沖縄ダイビングスポットに、青の洞窟と言うものがあります。海水の浸食によって、海の中の大地に作られた自然の洞窟です。海中に差し込んだ太陽光が不思議な青い光を作り出すことから、青の洞窟と呼ばれ人々に親しまれるようになりました。

太陽光の反射によって、海の色を青く見せる現象は世界各地に見られるものの、青の洞窟の透明感は他のスポットに負けない美しさを誇ります。サンゴ礁や魚の姿も多く、様々な面で見るものを楽しませてくれる天然のアミューズメントパークです。

広い海の外れや潜ることに技術が要る場所に、分布しがちな美しいダイビングスポットにって、青の洞窟は沖縄の中心部からそれほど離れていない位置にあるという、アクセスの良さも魅力です。本州から気軽に通える場所でこそないものの、沖縄観光の際に他の観光地と合わせて目的地とするのは、難しいことではありません。人気ゆえの混雑が見られる昼の時間帯を避ければ、青の洞窟で時間をつぶすといった贅沢なスケジュールも組めます。

海を漂うようにしてスポットを探索するシュノーケリングでも、その青さと意外なほど活動的な魚たちの泳ぎを眺めることができる、青の洞窟でのダイビングは、まさしく壮観だと経験者は語ります。ライセンスを持たなくても、インストラクターの同伴があれば潜れる名所の一つですので、機会に恵まれた時には積極的に堪能していきましょう。